≪第3回≫株式会社リンクトブレイン 代表取締役 岩本真吾さん

『働くママを応援!企業』さまインタビュー
≪第3回≫株式会社リンクトブレイン 代表取締役 岩本 真吾さん

1.貴社のことをご紹介してください
2012年1月~事業を開始した今年で4年目のベンチャーです。
ゲーム関連の事業を中心に、フリーランスの方や転職希望者の派遣、職業紹介事業とゲームの受託運営事業そして今年春より、女性活躍促進事業を立ち上げます。
この女性活躍促進とは、ワークライフバランス、ダイバーシティなどの言葉だけが先行し、政府自治体も女性の活躍を促しておりますが、実際は厳しい状況です。
弊社は事業会社として、働く意欲の高い女性で未婚、既婚、ママ・シングルマザーの方々を分野ごとに教育カリキュラムを作り、ネットで再教育をし、可視化したDBを軸に幅広い分野にシエアエコノミー(スキルの切り売り)で活躍していただく事業です。
また、すでにゲームの分野では在宅含めて複数名の方に活躍していただいております。

今後はこちらの分野の方々にも活躍していただくために、事業を推進していきます。
認可外保育所も運営予定です。
2.協会を知ったきっかけと現在までの関わりを教えてください昨年の春に女性関連の事業を立ち上げようと思い、たくさんの出会いのなかでルルナビさんからのご紹介で、シングルマザー支援協会代表理事の江成様とお会いさせていただいたのがきっかけです。

リンクトブレイン
3.協会を知ってから変化したことはありますか
女性の視点で考えられるようになりました。女性が活躍するには多くの課題と壁があることの反面、男性にはない女性なれでは発想や才能があることを感じております。
4.女性活用の取組みを教えてください
ご紹介した、事業は時間にしばられるものではありません。在宅、時短、短時間など皆様が選択いただけるものです。

5.勤務地エリアを教えてください
東京を中心に関東、福岡そして全国。

6.協会の会員のみなさんへ一言お願いします
皆様とともに、女性が活躍できる世の中を作っていきましょう。
まだ、新規事業のエントリーページはございませんが、現在の弊社のホームページからのエントリーをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ