≪第23回≫株式会社健康プラザパル 代表取締役 内藤敏裕さん

第23回目の、働くママを応援企業インタビューは、株式会社健康プラザパルの代表取締役社長の内藤さんです。
何度かお会いさせていただいていますが、いつも真っすぐな想いで、健康への取り組み、商品のことをお話してくださります。
妥協しない、良いものを。という想いが、きちんと商品に現れているのですね。

「貴社のことを会員の皆さんに紹介してください。」
弊社は「本当にいいと思うものを、あなたに」をモットーに30年間、健康・美容商品を販売してきました。サプリメント、化粧品、ヘルスケア商品など1500点余りを取り揃えております。また若い方からご年配の方まで幅広い年代にお使いいただける商品を取り揃えております。

「協会を知ったきっかけと現在までの関わりを教えてください。」
私と江成代表との共通な友人かご紹介頂きました。その後、江成代表から協会の説明を受け、是非弊社も何かお役に立てないかと考え、今現在
弊社が協力可能なことを模索している段階です。

「シングルマザーの活躍事例」
最近、「働くママを応援」企業に参加させて頂いたばかりなのでまだ、事例はありません。

「協会を知ってから変化したことはありますか」
弊社は健康・美容に関する商品を多数扱っております。身体に良いものを皆様にご紹介させて頂くことを常に心掛けております。先日、御協会の方から弊社扱い商品が良いものであるとお褒めの言葉を頂きました。協会の皆様に少しでも元気で頂くことを考え、女性の採用支援はもちろんですが、皆様の健康にお役に立ちたいと強く思いました。

「女性活用の取組み、働きかた」
弊社は、コールセンターや催事など扱っている商品から女性の力が必要です。
時間帯も昼間中心なので、無理のない範囲で仕事に取組んで頂ければと考えています。

「勤務地エリアを教えてください」
基本的には東京都ですが、今神奈川県で新たな取り組みをしています。
今後、神奈川県での勤務も考えております。

「協会の会員のみなさんへ一言お願いします」
協会の皆様におかれましては、働きやすい環境が重要な課題であることは承知しております。しかし、バリバリ働き続けるには、健康な身体でないと叶いません。採用支援はもちろんのこと、協会の皆様の健康維持にもぜひお役に立ちたいと真剣に考えております。

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ