第7回シングルマザー週間MVP 岩手のHさん

「これから一歩進みだそう」としているシングルマザーのロールモデルとなる、「今週一歩進んだ」シングルマザーを毎週発表。自立に向けて実際に動いている人が「何を考え」「どう動いているのか?」何より、「その原動力は何なのか?」
あなたも続いてくださいね。日本シングルマザー支援協会が寄り添います。

第7回シングルマザー週間MVP

2019.09.14
第7回シングルマザー週間MVP

おめでとうございます。

今回もスタッフ全員一致!春から紆余曲折ありながらも、全てしがみつくように乗り越えたパワーは脱帽モノ。

たぶん本来そんなに強い人でもないんじゃないかな・・・でも乗り越えた。

どんどん人間力がアップされているようなイメージ。今後の活躍が凄いかも?

 

Hさんのコメント

第七回のMVPを頂けるなんて思ってもみませんでした。

この度、MVPをいただけたこと、本当に感謝しています!

私はこの四月、関西(兵庫)から北東北(岩手)への移住を決めました。

 

もちろん、協会の皆さんや両親、、、本当にいろいろ方達に心配されていました。

『今の仕事を辞めてまで、そこに行く意味があるのか?』、、という言葉を、私何度聞いたことでしょう。

それだけたくさんの方々が、私と子供らのことを想ってくれていました。

 

しかし私は、頑固で、自分で決めたことは必ずやり遂げないと気が済まない性格なので、

『子供らと共に、穏やかに笑える生活を送りたい!そしてそこに行けば、それは得られる!』

という根拠のない自信だけをもって、1000キロ以上離れた所(縁もゆかりもない)まで一気に来てしまいました。

思っていたようにうまくいかず、家や仕事を失ったこともありましたが、今は家も仕事も安定し、私たちの居場所がココにしっかりある、と思える毎日を子供らと3人で面白おかしく過ごしています。

 

『自分がどう生きていきたいか』を決め、実行していくのは自分自身。それができるのは自分しかいない!

ということに改めて気づかせていただき、自由気ままに生きようとする、危なっかしい私にいつも寄り添ってくださる協会の皆さんには、本当に感謝しかありません!

 

まだまだ発展途上ですので、これからも『笑うしかないような出来事』

がたくさん起きる自信はありますが(今の一番の不安は、凍結しまくる冬をどう乗り越えるか)、その都度、ぼちぼち受け止めて、乗り越えていこうと思います!

 
会員登録はこちら
登録・会費無料。あなたに寄り添うメルマガをお送りします。