第14回シングルマザー週間MVP 兵庫のOさん

「これから一歩進みだそう」としているシングルマザーのロールモデルとなる、「今週一歩進んだ」シングルマザーを毎週発表。自立に向けて実際に動いている人が「何を考え」「どう動いているのか?」何より、「その原動力は何なのか?」
あなたも続いてくださいね。日本シングルマザー支援協会が寄り添います。

第14回シングルマザー週間MVP
2019.11.02
第14回シングルマザー週間MVP

おめでとうございます。

長いこと受賞者ノミネートされながら、なかなか受賞にならなかったのですが、満を持して受賞となりました。

「できない」と思っていたことを「できる」に変化させたロールモデルです。

Oさん自身の変化は、多くの人に伝えてもらいたいと感じることです。

今もすごく上手くいっているというところまではまだかもしれません。

それでもプレッシャーゾーンを乗り越えた先を信じ、進む姿は他のシングルマザーに感動を与えています。

ありがとう。

 

Oさんのコメント

こんばんは

びっくりしました。ありがとうございます。

探すことも見てみることもしたことなかった営業職をリライフで江成さんに勧められて、ダメ元で挑戦して6カ月過ぎました。

先月山木さんにお会いした時、営業は嫌いじゃないけど楽しくはないですとうじうじしてましたが

大きな案件を頂き、色んなプランを組み立てていくのが面白いなと感じている自分を見つけました。

パソコンを持ち帰りブツブツ言いながら作業をしていると子どもに「母さん、楽しそうやな」「仕事代わってよかったな」と言われました。

必死にやってただけなんですが、そう見えるんだと思うと色々考えると怖かったけど転職良かったなと改めて思いました。

体力的にも精神的にも経済的にも本当にギリギリだったと思います。

あのチャンスを逃していたらと思うとゾッとします。

1歳でも若く、1年でも早く挑戦したらよかった。

知らないことが多過ぎた。知ろうともしなかったのですが

そんな後悔を込めて伝えたい。

シングルマザーだって、何の経験がなくたって、チャンスはたくさんたくさんあります。協会の皆様が大きな大きな力をくれます。

変わりたいのなら今すぐ動いてください。絶対絶対変わるから。

一緒に頑張っていきましょう。

ありがとうございました。

 

会員登録はこちら
登録・会費無料。あなたに寄り添うメルマガをお送りします。

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ