第26回シングルマザー月間MVP 大阪のYさん

「これから一歩進みだそう」としているシングルマザーのロールモデルとなる、「今週一歩進んだ」シングルマザーを毎月発表。
自立に向けて実際に動いている人が「何を考え」「どう動いているのか?」何より、「その原動力は何なのか?」
あなたも続いてくださいね。
日本シングルマザー支援協会が寄り添います。

 

第26回シングルマザー月間MVP
2020.05.31
第26回シングルマザー月間MVP

月のMVPは、大阪でマスカットを精力的に引っ張ってくれている大阪市のYさんに決定しました。

「自信がない・・・」とよく言われますが、ご主人を亡くされてからここまで、必死にやってきた底力を感じます。

本当に、本当に努力されているのを、スタッフみんなで見ています。

今日も土曜日ですが、現場で頑張ってくれているそうです。ありがとうございます。

文句なしのMVPです。おめでとうございます!!

 

大阪府のYさんに贈らせていただきます!!!
おめでとうございます。

 

Yさんのコメント

びっくりして涙が吹き出ました。

私には、ほど遠い話と思っていたので…恐縮です。

もがき苦しんだ日々が報われます。

 

夫を亡くしてから半年後、親子で体調を崩し、多くの課題を抱えながらも、何も手につかず、ただ引きこもるしかありませんでした。

そんな自分が耐えられず、抜け出したいと思えるようになってからは、手当たり次第に相談。

その流れのなか、

「収入アップをめざすためのトータルサポート講座」で、協会の江成さん、山木さんに出会えたんです。

お二人に、心を動かされました。

私の変化とともに、子どもも元気になり、この1年で大きく成長しました。

 

講座後は、山木さんに相談するなか、「単発の仕事からはじめてみない?」と声がかかり、協会の副業サポート「マスカット」に登録。

今年2月から、現場調査の仕事をしています。

経験や年齢を問わず、一度研修を受ければ、どなたでもできるお仕事です。

社会復帰の入り口に立つきっかけをいただき、元気に働ける喜びをかみしめています。

マスカット担当の小山さんにも、仕事の相談を通じ、いつも寄り添っていただいています。

 

先月は「死別シングルマザーお茶会」にも参加。

縁のなかったオンラインで、同じ辛い経験をした仲間に出会え、共感し、本当に救われました。

主宰の田中さんにも、メールであたたかい言葉をかけていただいています。

 

1年前の講座が、新しい多くの出会いを生み、人生と改めて向き合う大きな転機になりました。

リライフ、個別相談、企業説明会などでも、協会の皆さんには、本当にお世話になりっぱなし。

感謝の言葉しかありません…。

 

今回、認めていただけたこと、これからも見守っていただけること、そのすべてをエネルギーと自信に代えたいです。

できるだけ歳は忘れます(笑)。

 

私のペースで歩きます。

いまだ抱える多くのプレッシャーゾーンは、乗り越えられる!大丈夫!

そう信じることができそうです。

心のこもったサプライズ…ありがとうございました。

 

会員登録はこちら
登録・会費無料。あなたに寄り添うメルマガをお送りします。

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ