女性活躍ロールモデル賞

協会がずっとやりかったことの1つ「頑張っているシングルマザーに賞をあげたい」。
2018年度は賞状と記念品の贈呈のみというシンプルな形からスタート!!

多くの頑張るシングルマザーの方に、ロールモデルとなる人をご紹介したい。
ロールモデルがいると、目標も作りやすいし、ゴールも見えやすくなります。

シングルマザーの人たちはひっそりと苦しみながらも努力を続けている人が本当に多い。

ニュースなどで取り上げられるのは、
すごいことを成し遂げた人とか、方法を知らずに貧困にいるという状況から抜け出せないままというシングルマザーの現状のみが伝えられることが多い。

あまりにもすごいことを成し遂げた人だと、私たちが「自分事」とし目標にするには難しくなる。
どちらかというと、当り前のことを当たり前に、諦めずに努力を続けている人がほとんどなのです。

時間を掛けながらも、自分のマインドを調整しながらも、ずっと継続していく。
「そんなの無理だよ」と人に言われても続ける。
継続することで、その先に到達することがようやっとできるという、結構地味な努力なんです。

そういう人がいっぱいいるんです・・・


女性活躍ロールモデル賞30代

山岸さん
女性活躍ロールモデル賞30代部門に選んで頂き、ありがとうございます!
ホントに自分が選ばれるとは思わず、驚きと嬉しさでいっぱいです。

まだまだ甘ちゃんな私です。
まだまだ愚痴ばっか文句ばっかです。
でも、私が少しずつ変わっていけてるのは協会に出会ったのも1つと思います。
自立したい!収入を上げたい!と思っても学歴も知識も経験もない私が、いったい何が出来るのか…どこに向かえば良いのか分かりませんでした。
協会では2回就職先を紹介して頂きました。
1度目は収入を上げられました。
2回目は正直まだわかりません。
3回目もあるかもしれません(笑)
でも、何度でも道標になって頂けると思います。

私は努力は嫌いです。楽が好きです。(笑)
働くのは嫌いです。ニートになりたいです。(笑)
でも手当を宛にした生活がより貧しくなる事も体験しました。
貧しさはお金だけじゃありません。

今は楽もニートも何十年後で良いです。

誰かの為じゃなく、自分の為に。

自分の為にしていたら、誰かの為になっていた!ってなると良いなって思います。
私が出来たら、きっと多くの人が出来ると思います。


女性活躍ロールモデル賞40代

大谷さん
この度は第一回女性活躍ロールモデル賞四十代チャレンジ部門に選んでいただき、ありがとうございました。

山木さんから受賞のメールをいただいた時は、まさか自分がと驚きと嬉しさで興奮しました。
離婚して五年、やっと自立へのスタートがきれるかなという時でまだまだ何も結果を出していないのにびっくりしました。
離婚した当時は、何とか自立へ向かおうと動いていましたが空回りするばかりで、日々の暮らしに追われあっという間に43才に…
昨年、ずっとこのままだと嫌だと思ってリライフを受けてから意識と行動が変わっていきました。
何でかなぁと考えると
今やること、出来ることが江成さんのアドバイスにより見えてきたこと。
それと、具体的に江成さんが支援されてきた方の自立への道のりを聞かせてもらったこと。
私のように40過ぎてからでもこんな風に自立した人がいるよ、こんな方法があるよと教えてもらえると私にも出来るかも、やってみたい、やりたいと思うことができました。

これから、私にとって人生最大のプレッシャーゾーンに入ります。
怖さはもちろんあります。
だけど1人じゃない。江成さんをはじめ、沢山私に関わって応援してくださった方々が見守ってくれてる安心感があります。江成さんに、シングルマザー支援協会に出会えて本当に良かった。

この先、私のように40過ぎてどうしていいかわからない悩んでいるシングルマザーの方々に
大丈夫、私もそうだったけど自立できたよと胸を張ってお伝えできるよう生きていきます。

素敵な賞をありがとうございました。
いただきましたお食事券、内定を頂けたら家族で使わせて頂きます。

これからもよろしくお願いいたします。


三崎さん
今回賞をいただけたことを、とても光栄に思います。
私がロールモデルなんてとんでもない、というのが正直なところなのですが、これから自立を考える会員の方に、少しでも参考になり、勇気づけることが出来れば嬉しいです。
この受賞をきっかけに、これからもっと自信を持って進んで行けるように頑張りたいと思います。
最後になりましたが、今回の転職に当たりサポートしてくださり、評価してくださった協会の皆さまには本当に感謝しております。ありがとうございました。


女性活躍ロールモデル賞ひとり親コンシェルジュ部門

真柄さん
この度は、ひとり親コンシェルジュの部門でロールモデル賞をいただき、ありがとうございます。
大阪にて支部の仲間(足立、内藤、藤原さん)と共にお茶会を開催し、自立を本気で考えるシングルマザーのためのコミュニティ作りをしています。2月の会で10回目、少しずつ輪が拡がっており楽しみです。
また相談では、出来るだけ寄り添い自立に向けての背中を少しでも押し、少し元気なシングルマザーが増えまだ元気になりきれていないシングルマザーの手を引く。 この実現のために私も一歩ずつ進んで行きたいと思います。


女性活躍ロールモデル賞きぎょう塾部門

高橋さん
この度は、第1回女性活躍ロールモデル賞きぎょう塾部門に選んでいただき、光栄に思っています。きぎょう塾11期になる中、3期生として感慨深いです。
離婚に直面し、実家に戻らず4歳の娘をひとりで育てていこうと覚悟を決めた時、涙にくれながらも、まずは経済的に自立することを優先に考え、協会との出会いをきっかけに動いてきました。その日その日を、ただただがむしゃらに動いてきましたが、この受賞にあたり改めて振り返ってみると、本当によく頑張ったなーと、自分でも思います。
離婚当初は落ち込んでいましたが、その後の自分次第で、良いきっかけだったのかもと思えることさえあるのだと、驚きです。
きぎょう塾で学び、自分に向き合い、変えられない過去に思い悩むより未来を思い描いて今を頑張ることで、過去の自分も認めて進んでいけるようになりました。
特別な才能があるわけではありませんが、「努力する」「あきらめない」ことが取り柄なので、そのことに賞をいただいたと思い、これからもあきらめずに夢を追っていきたいと思います。
ひとりで娘を育てていくと覚悟しましたが、実際は、多くの方からいろいろな助けや気遣いや勇気をいただき、とても感謝しております。その恩返しの気持ちも込めて、応援し合える協会をもっと広めていきたいです。

 

 

女性活躍ロールモデル賞の受賞者の方に直接発表をさせてもらいました。
「とても喜んでくれました」との報告をもらい、とっても心が熱くなりました。そう、これがやりたかったんだ・・・頑張っている人、諦めなかった人、辛い時期に逃げなかった人。
こういう人がたくさんいる。
頑張ったら、諦めなければ、逃げなければ、ちゃんといつか叶えることが出来る生活の安定と心の安定。
そういう人こそ、評価されるべきで、ロールモデルとなる人なんだと。

シングルマザー支援協会代表 江成道子

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ