グラミン日本準備機構と日本シングルマザー支援協会 連携協定のお知らせ

今般、グラミン日本準備機構(理事長:菅 正広)と、日本シングルマザー支援協会(代表:江成 道子)は、グラミン日本の立ち上げに向けて連携協定を結びました。

シングルマザーの課題は、「経済」と「孤独」です。その課題を両面から支えるために、「グラミン日本」と連携を始めます。孤独は貧困を生み、貧困はさらなる孤独を生み、負の連鎖を生みます。シングルマザーとその子ども達の未来を明るく照らすための1歩を、日本シングルマザー支援協会は全力で応援し支え続けています。

グラミン日本は、日本国内において、貧困や生活困窮の状態にある方々に、低利・無担保で少額の融資を行うマイクロファイナンス機関です。開発途上国のみならず欧米先進国でも貧困削減に効果を上げているグラミン銀行の日本版です。2017年8月に一般社団法人グラミン日本準備機構を設立し、2018年夏を目途に事業開始する準備を行っています。
グラミン銀行のビジネスモデルでは、借り手が5人一組となってグループを作り、連帯責任に基づいて融資が行われます。グラミンのスタッフの定期的なコンタクトによる支援や融資を受けたメンバー間での励まし合いによりローンを返済し、貧困からの脱却と自立を目指します。グラミン銀行の融資利用者の 97%以上は女性で、返済率は98%に上ります。このビジネスモデルは貧困層に自立の機会を与えるもので、2006年にはその社会的貢献の高さによりノーベル平和賞を受賞しました。
グラミン日本においても同様のビジネスモデルとし、5人一組の互助グループに対し、起業や就労の準備のためのお金を融資します。働く意欲はあっても、今はお金がない人に融資と就労支援を一緒に提供します。融資の後にも毎週のセンターミーティングでグラミン日本のスタッフがきめ細かいフォローアップを行います。起業した方には経営のアドバイスを、また、就労を目指す方には就労支援を行うなど、顔の見えるコミュニケーションを行い、メンバーの自立に向かう努力を助けます。

シングルマザー自立のために、金融教育・マイクロファイナンス・コミュニティ・メンタルケアなどを連携していきます。
夏に本格稼働を始める「グラミン日本×日本シングルマザー支援協会」にご期待ください。

≪本件に関するお問合せ先≫
一般社団法人日本シングルマザー支援協会
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1 ダイヤビル405号室
TEL: 045-534-8849

資料はこちら
http://office-espoir.pupu.jp/bank.pdf
グラミン日本準備機構
https://grameen.jp/

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ