一般社団法人 日本シングルマザー支援協会:協会規約

(名称)
第1条 この協会の名称は,一般社団法人 日本シングルマザー支援協会(以下、当協会)と称する。

(事務所)
第2 条 当協会の事務所は,神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1 ダイヤビル405号室に置く。

(目的)
第3 条 当協会は,シングルマザー支援に関する活動を行い,シングルマザーの生活向上に寄与することを目的とする。

(活動・事業の種類)
第4 条 当協会は,前条の目的を達成するために次の事業を実施する。

  1. お金を稼ぐ力を養う
  2. 共感しあえるコミュニティの醸成
  3. 再婚という幸せ

(会員)
第5条 当協会の会員は,次の2種類とする。

  1. 一般会員は,この会の目的に賛同し入会した者とする。
  2. 協賛会員は,別途協賛金規約に則り規定する。

(入会)
第6条 会員として入会しようとする者は,当協会ホームページ登録申込フォーム送信及び電話・口頭での意思表示にて入会手続きとする。

(会費)
第7条 会費は、原則無料

(退会)
第8条 会員は,ホームページ問合せフォームより退会希望明記のメール送信にて任意に退会することができる。

(役員)
第9条 この会に次の代表及び理事、事務局を置く。

  1. 代表理事 : 江成 道子
  2. 理 事  : 山木 三千代
  3. 事務局 : 佐野 優佳

(職務)
第10条

  1. 代表理事は,この会を代表し,その業務を統括する。
  2. 理事は,代表理事を補佐し,これが欠席の時は,その職務を代行する。

(解任)
第11条 役員が次の各号のいずれかに該当するときは,代表理事の権限により,これを解任することができる。

  1. 心身の故障により,職務の執行に堪えられないと認められるとき。
  2. 職務上の義務違反,その他役員としてふさわしくない行為があったとき。

(運営委員及び会員禁止行為)
第12条 当協会運営委員と会員は、協会内で以下の行為を行ってはならない。

  1. 他人の知的財産権(特許権、著作権、意匠権、商標権等)その他の権利を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。
  2. 他人の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。
  3. 他人を誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を毀損する行為。
  4. 詐欺・業務妨害等の犯罪行為又はこれを誘発する若しくは扇動する行為。
  5. 他人になりすまして当協会のサービス・情報の提供を受ける行為。
  6. 協会内交流による連鎖販売取引(ネットワークビジネス。ねずみ講等)の勧誘及び紹介等を行う行為。
  7. 本人の同意を得ることなく不特定多数のものに、商業的宣伝若しくは勧誘の電子メールを個人会員から会員へ送信する行為。
  8. 宗教等とそれに類する思想の勧誘等の行為。

(事業報告書及び決算)
第13条 当協会は,毎事業年度終了後6か月以内に事業報告書,収支計算書を作成し,協会ホームページにて公開する。

(事業年度)
第14 条 当協会の事業年度は,毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。

(変更)
第15条 この会則の変更は運営委員会にて協議され、予告なく変更されることがある。変更については、随時協会ホームページにて告知をするものとする。

附 則
この会則は,平成25年9月1日から施行する。

 

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ