企業対談リポート/ヤマテック株式会社さん


常に「挑戦しつづける企業でありたい」建築業界に女性活躍を!
ヤマテック株式会社トップ対談

男性主流の仕事に女性進出が目覚ましい業界が増えてきています。
今回、建築業界で新しい風を吹き込ませようとチャレンジする企業「ヤマテック株式会社」を訪問し、山下副社長と日本シングルマザー支援協会代表・江成のトップ対談をさせていただきました。

■基本情報をお聞かせ下さい。

ヤマテック株式会社様はどういったお仕事をされている企業なのでしょう。
山下副社長:ヤマテック株式会社は、大手ハウスメーカーの下請として外壁、屋根、雨樋をはじめ、月100軒 年間1200棟程の施工工事をしています。リペア(補修)事業は主に新築物件の引渡し前を請け負っており、月間60~70軒の受注で仕事をしています。
創業25年、父が立ち上げ、現在は兄が代表を務め私は広告代理店の仕事をしていましが、家業について現在に至ります。
江成:私の元旦那が大工家業の息子だったのですよ。
山下副社長:今は伝統工務店が縮小していますね。

■女性が働く環境は整っていますか。

山下副社長:現在社員は40名で、うち女性が9名、リペア事業部外注職人が1名います。その中でシングルマザーの方は5名います。
この業界は男性社会と言われていますが、1年程前に女性が働きやすいように、出勤時間を8時30分から9時に変更に変更しました。
山下副社長:弊社は飲み会が多かった。そうすると家族がいる女性社員が参加できない、もしくは負担に感じていました。そこで、現在はキックオフと新年会に絞って参加してもらっています。
代わりに毎月3,000円を支給し、コミュニケーションを取るようにしてもらっています。飲みに行けない女性社員はランチでちょっと贅沢できて喜んでいるようです。
江成:コミュニケーションは大切です。特に女性はコミュニティを大切にするので、それは嬉しい制度ですね。

■今回、女性職人の雇用・採用で何を期待していますか。

山下副社長:建築、建設業は女性が働きづらい、社会が男女平等の流れの中で早く取り入れたいと考えていました。男性は論理的、結論が出るまで走る思考です。その点女性は、物腰が柔らかく、終わりのない話を永遠に出来ますよね。そこでクロージングできる者と一緒に組めば、良いのではないかと考えています。
江成:男性、女性はそもそも性差があるので、互いのメリットを補いながら創り上げていくことが、必要ですよね。
山下副社長:女性がスーツを着て、頑張って働いている姿を見るとすごいなぁ・・と思っています。
江成:私たちは事務職から営業職にさらに他業種への転換を進めている活動をしています。実際、動く女性が増えてきています。
どこかに自分の可能性を多少なり期待している、それが営業職。がんばれば400万、500万を目指せるのではないかと。
山下副社長:実は、営業職の人材も欲しいと考えています。

■リペアという仕事は、時間に融通がきくのでしょうか。

山下副社長:新築の戸建てが現場になります。「今日中、もしくは何時何時までに直してね。」の仕事なので、お客様に行く時間を言っておけば大丈夫です。
時間はフレシキブルに、時給1,200円スタートで4~5時間の仕事ですからパターンはいろいろ組めます。社員(職人さん)は8時30分-18時ですが、パートで練習から入ってもらい、座学を含めて勉強していただいき現場で経験を積んでいただきたいと考えています。センスの良い方ですと1ヵ月で習得すると思います。もちろん最初から一人で現場には行かず、先輩が同行する体制を取っています。一人で現場に行くとトラブル対応に行き詰りますからね。
江成:アンケートの中で「家の中のキズは今までどのように直していましたか」と質問をしましたが、圧倒的に「直さずに放置」でした・・・。今回のアンケートでリペアという仕事を知ってもらう大変良い機会になったと思います。何より物事は「知る」からはじまると思います。

■建築は女性活躍が難しいと言われている業界ですが、その中でも女性活躍に取り組もうとしている理由は何でしょう。

山下副社長:女性を扱っているリペアさんなら採用する現場もある位です。女性がいると現場が明るくなりますね。男性にはない気遣いがありますから、女性のリペアさんは評価が非常に高いです。建築業界に女性を入れていきたい。女性が活躍できるのがリペア事業だと思っています。
山下副社長:やっていて、できないと心が折れそうになる人がいます。メンタル的なフォローも必要と考えています。弊社はフィロソフィーに基づいた教育にも取り組んでいます。
山下副社長:中間管理職の質を上げることも目指していて、ヤマテックからの独立も応援しています。ダメだったら戻ってこい!という気持ちで送り出しています。常に「挑戦できる企業でありたい」と考えています。
江成:素晴らしいですね。会社に守られていながら成長していき、将来独立も目指せるのですね。女性は未来が見え、目標があると俄然やる気になります。楽しみですね。今日はありがとうございました。

 

ひとりで悩まず、まずは当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け

3つの柱その1 お金を稼ぐ力を養う
3つの柱その2 共感しあうコミュニティ
3つの柱その3 再婚という幸せ