ママベストパートナー認定企業:社会福祉法人むつみ会 春陽苑 様

ママベストパートナーについては、コチラをご覧ください。
https://シングルマザー協会.com/mombestpartner

ママベストパートナー認定企業:社会福祉法人むつみ会 春陽苑

 

【ママベストパートーナー認定第4号は、社会福祉法人むつみ会 春陽苑様】

理事長の「青山さん」・施設長の「八瀬さん」に春陽苑様へMBPを認定させていただきました。

理事長の青山さんの想い♪

介護施設での楽しみのひとつ「食」

「家庭的な料理を食べてもらいたい。」「美味しいものを食べてもらいたい。」

そんな想いから毎日子どものために美味しい食事を作っているシングルマザーに請け負っていただきたい。

収入に不安ならば食事の支度がない時間は介護職を並行して行い処遇手当の加算も可能。

あなたに合ったシフト・働き方を相談できるような仕組みを構築中。

「いずれは資格が欲しい!」そんなあなたには、調理師免許・介護資格の夢も叶います♪

 

こちらで認めてもらい、自信を付けて次へと羽ばたいていかれた方もいます。

子ども成長に合わせて、夜勤ができるようになるのを待ってくれました。

未経験からでも仕事がやりやすいようにと、考えてくれました。

4年くらいお付き合いさせていただいき、いろんなことをたくさん一緒に考えています。

子育てと仕事の両立のしやすい環境つくりをイチから一緒に考える。

それにずっと付き合ってくれています。

 

協会としての想いは、ママはママたちで制限のある中でもどれだけ会社に貢献できるかを考え、企業様も女性が働きやすい環境を出来る範囲の中で整えていただける理想の関係性を作っていきたいと思っています。

その「相互理解」を共感していただけたのが春陽苑様です。

 

春陽苑様ごあいさつ

この度は、ママベストパートナーの認定を賜り、感謝申し上げます。

「女性の社会進出を真剣に考える企業」としてご推挙いただけたことを誠に光栄に存じます。

むつみ会春陽苑は、2つの介護施設と苑内クリニックを通して、「心通う介護サービス」の提供をめざしてまいりました介護業界は今、人材の確保が喫緊の課題としてありますが、質の高い介護を実現するには、ぜひとも女性の力が必要なのです。

当法人では受入れに当たって就業規則の各種見直しを図ったり、子供の学校の春・夏・冬休みには苑内保育を開設する他、シングルマザーが自主的なネットワークを作り、子供を預け合うなどしながら女性が働きやすい環境づくりを共に進めてまいりました。

また、各種の資格取得のための奨学金制度も新設。長期的な展望のもとに安定して仕事を続けていただけるよう、さまざまな支援の形を模索しております。

社会福祉法人である私共むつみ会は、「だれもが幸せに暮らせる社会の実現」に寄与することを役割と任じ、多様な人材を積極的に受け入れてまいりました。

女性、とりわけ幼い子を抱えるシングルマザーは社会的にも厳しい状況に置かれており、親子が安心して暮らすためには経済的な安定が欠かせません。

女性の意欲や高い潜在能力を活かすことができるよう、これからも力を尽くしてまいります。

社会福祉法人むつみ会
理事長 青山一雄

求人情報:社会福祉法人 むつみ会 春陽苑 ≪埼玉県さいたま市≫
https://シングルマザー協会.com.com/2019/08/27/9254

ママベストパートナーについては、コチラをご覧ください。
https://シングルマザー協会.com/mombestpartner

 

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ