川崎市と「ひとり親支援包括連携協定」を締結

川崎市とシングルマザーサポート株式会社及び日本シングルマザー支援協会が、相互の連携を強化し、ひとり親家庭等に寄り添いながら、様々な課題の解決と自立等を図り、子ども・若者が将来に夢と希望を持って成長する環境づくりを進めるため「包括連携協定」を締結しました。

川崎市ひとり親支援包括連携協定

連携・協力内容
(1)ひとり親家庭支援施策の情報提供に関すること
(2)ひとり親家庭からの相談に関すること
(3)ひとり親家庭の就業支援に関すること
(4)ひとり親家庭同士の相互交流に関すること

主な取り組み
・「ひとり親コンシェルジュ」制度の活用による、シングルマザーの自立の促進
一般社団法人日本シングルマザー支援協会の「ひとり親コンシェルジュ」の取組について、川崎市内のひとり親家庭の方々に広報し、就業支援の取組の一つとして連携していきます。

・ひとり親家庭への支援施策の情報提供
一般社団法人日本シングルマザー支援協会が実施する支援メニューや川崎市のひとり親家庭支援施策について、双方で情報提供を行うことにより、必要な支援をひとり親家庭が活用できるよう連携していきます。

◾「一般社団法人日本シングルマザー支援協会」
電話:045-534-8849(平日午前10時~午後4時)
E-mailアドレス:info@singlemother-support.co.jp

 

 

法人・地方自治体の皆様

協会へは設立5年で有難いことに、法人・自治体より500件以上のお問合せを頂いております。多くの事業を共に取り組みをさせて頂き、企業・自治体のニーズにあった情報もご提供できるようになってまいりました。更にお役に立てる情報を提供していきますので、宜しくお願いします。