「ママベストナーパートナー制度」クラウドファンディング 2週間をきりました

「ママベストパートナー」認定マーククラウドファンディングはこちら

「ママベストナーパートナー制度」クラウドファンディングは残り日数2週間を切りました。
みなさまの温かいご支援のおかげで目標達成に少しずつ近づいてきております。

ソーシャルファンディング動画より >>>>>>>>>>>>>>>>>>>

働くママが安心して働くことができるママベストナーパートナー制度を作って女性と企業が相互理解しあう社会を創りたい。

そのためのクラウドファンディングに来ていただいてありがとうございます。

このクラウドファンディングを立ち上げようと思った理由は、
私たち女性、ママたちが社会に出る時に持っている恐怖心を少しでも取り除いて、もっとスピードを持って社会で活躍できるような仕組みを作りたいと思ったからです。

それには、社会や企業への恐怖心を取り除くことがとても大事だなということを、シングルマザー支援の中で私たちは気がつきました。

そこで、一目見てママが働きやすい会社であるということが分かるような制度があればどうだろうか?

というところから、この企画が始まりました。

ママベストパートナー制度があることで、この企業であれば長く働ける、働きやすいと、子育てへの理解があるというとがママたちにとって一目で分かるという事ができます。

それによって、人手不足で悩んでいる企業さんであっても、それを打ち出すことで、自分の会社がやっていること、ママたちにやっていることが一目でわかるようになるというメリットもあります。

ぜひ、この制度を活用してもらいたいです。

ここで集まった支援金の活用方法ですが、

まずはじめに、ママたちからシンボルマークを作ってもらうための募集をはじめます。
これは私たちにとって大切な制度となります。
それには思いがこもった方にシンボルマークを作ってもらいたいと思っています

そして、そのシンボルマークをステッカーにします。
広く知っていただきたいということで、このステッカーも支援していただいた方などに配っていきたいと思っています。

また、ママベストパートナーズの企業になっていただいた方には認定証を差し上げます。

この認定証なども支援金から作らせていただきたいと思っています

ぜひ、トップページの「支援する」のボタンから入っていただいて、応援をいただければと思います。

絶対に成功させていき、多くの女性が笑顔で社会に活躍できるような社会にしていきたいと思っています。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

ソーシャルファンディング

 

「ママベストパートナー」認定マーククラウドファンディングはこちら

 

法人・地方自治体の皆様

協会へは設立5年で有難いことに、法人・自治体より500件以上のお問合せを頂いております。多くの事業を共に取り組みをさせて頂き、企業・自治体のニーズにあった情報もご提供できるようになってまいりました。更にお役に立てる情報を提供していきますので、宜しくお願いします。