新型コロナウィルスによる緊急事態宣言に伴う支援に関するシングルマザーアンケート調査

一般社団法人日本シングルマザー支援協会(代表 江成道子)は、【お金を稼ぐ力】【共感しあえるコミュニティ】【再婚という幸せ】の3つの柱を実現し女性が子どもを育てながらも働きやすい社会を目指して活動しています。
その活動の一環として、シングルマザーに関する研究をしていくために、2020年3月に日本シングルマザー総合研究所(代表 江成道子・以下、当研究所)を設立しました。
今回、当研究所は「新型コロナウィルスによる緊急事態宣言に伴う支援に関するシングルマザーアンケート調査」を行いました。

 

 

レポートのダウンロード

緊急事態宣言に伴う支援に関するアンケート調査 リリースのダウンロード
PDF 801KB

主な内容

現在の職業
正社員40% パートアルバイト25% 無職14% 契約社員7% 自営業7% 派遣4% その他3%

現在の年収
収入なし10.6% ~100万11.8% ~200万32.3% ~300万24.2% ~400万12.4% ~500万7.5% ~600万0.6% ~700万0% ~800万0.6% ~800万以上0%

お子さんの年齢
0~2歳10.6% 3~6歳27.3% 7~9歳34.8% 10~12歳24.8% 13~15歳20.5% 16~18歳21.7% 19~22歳14.3% 23歳以上6.2%

今、困っていること
仕事を休めない
仕事を休めるが休業補償はない
派遣なので仕事がなくなった
パートアルバイトなので仕事がなくなった
リモートワークだが家だと仕事が捗らない
子どもを預けられないので仕事にけない
休職中だが仕事がみつからない
来月から収入がなくなりどうやって生活していくか困っている
生活費は何とかなるが家賃が支払えなくなるので困っている
現時点で収入がなく貯金もないので毎日の暮らしに困っている
現時点で収入がなく貯金もないが日々の生活費は何とか頑張れるが家賃が支払えなくて困っている
現時点でコドンの学費の確保に困っている
食費がいつも以上にかかって困っている
光熱費がいつも以上にかかって困っている
教育費がいつも以上にかかって困っている
困っていることはない

今、困っていること
今の仕事が続くか不安42.2%
次の仕事が見つかるか不安32.3%
仕事に行ってコロナウィルスに 感染しないか不安53.4%
休業補償が出るのか不安24.2%
来月の生活費が確保できるか不安32.3%
家賃やローンが払えるか不安23.0%
子どもの学費が支払えるか不安27.3%
不安なことはない1.2%
その他14.9%

支援として必要なことは何ですか?
所得が減少した個人に 現金の支給45.3%
企業に支援金の支給34.2%
全員に一律支給53.4%
家賃だけでも支給 20.5%
子どもの学費だけでも現金支給 または免除41.0%
雇用促進支援26.7%
支援はいらない2.5%
その他7.5%

コロナ収束後、どうしていきたいと思いますか?
補償のある大きな企業に転職する23.0%
収入を増やすために転職する33.5%
正社員の仕事に転職する23.6%
自分で起業する16.1%
貯金をする60.2%
投資をして資産をふやしておく20.5%
今までと働き方など生活は変えない15.5%
婚活をはじめる12.4%
選挙には必ず行こうと思う27.3%
その他8.7%
 

レポートのダウンロード

緊急事態宣言に伴う支援に関するアンケート調査 リリースのダウンロード
PDF 801KB