「私最近頑張ってないな・・・」そう思う時がある

シングルマザー、今日も笑顔で頑張っています。この動画を見ては泣いてる江成です。

頑張っている人は、他人を感動させることができる。
自分が頑張るだけで、だけで、だけで、人の心を動かすことができる、ということですね。

オリンピックは人を感動させる。私みたいに特にスポーツに関心がない人でも感動する。目標に向かって頑張っている人を見ると、気持ちが鼓舞されるんですよね。それはアスリートに限らず、私たちにでもできること。

頑張るって、今はカッコ悪いことなのかもしれない。でも私はそう思わない。他人に頑張れとは言わないけど、自分は令和になって、カッコ悪いことでも、やっぱり頑張りたい。それが人生を楽しくすることだと今でも思う。

「私最近頑張ってないな・・・」そう思う時がある。そんな時改めて目標を考えたり、周りの人たちに感謝したり、自分が恵まれていることを改めて認識するようにしています。そうやって時々意識していかないと、私は弱いから他人のせいにしたくなったり、頑張るのをやめたくなる。やめたいならやめればいいけど、そんな自分が嫌になり落ち込む。それが嫌なので手前で鼓舞する。

こうやってコントロールしています。

人間関係で悩んでいる人も多いが、ここはスルー力を身につけたので気にならなくなった。嫌なことはよくある。けれど私が嫌だと思う人は、相手も私が嫌だろうから、近づかないのが一番。言葉も聞かないのが一番。それで解決。「また変なこと言ってる・・・」と私に向けられた言葉は、その人が自分の考えを喋っているだけのこと、と認識して、私とは無関係と感じるだけで楽ですよ。

とにかく私は私の人生を、どれだけ楽しく優しくしていくかを考える。それには自分が頑張ることが必須であり、周りの人の優しさに気付くことなんだろうと、私は思います。

 

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ