シングルマザー、実はチャレンジできる場所は多い

言いたいことが言えない今の社会、マジ怖い・・・と思う江成です。

「うちの会社は子どもが小さいとかシングルマザーとか関係なく採用しますよ」と考えてくれる企業は多い。とても有難いと思う。実際は収入を上げるチャンスはいくらでもあるんです。

ただし、多くのシングルマザーや社会復帰を目指す女性は、こういう有難い会社になかなか辿り着かないのが現実です。

原因は2つ。
・社会人経験が少ない女性のスキルの低さを企業が知らない
・企業が求めるスキルを女性が知らない

「職業訓練とかあるじゃないですか?」と思うかもしれない。ここは多分ですが、自治体も企業が求めるスキルを知らない気がします。的を得ていない内容が多いなと感じています。実際に自治体の方に、「提供している内容、意味あると思いますか?」と聞かれたこともあります。

また、スキルってスキルの活用方法も教えないと意味を成さないことも多いです。ただ「できる」ではなく、仕事をする中で「活用」していけるかどうかも重要です。

パソコンで資料が作れるだけより、その資料がどう使われて、どうやって利益を生むのか?そこまで考えられるかどうかでも、全然違います。

実際はチャレンジできる働く場所は多い。
しかし辿り着けない。「自分ができること」という小さい世界で選ぶのをやめましょう。「できること広げる」という視点を持つだけで、生活の安定へと導かれて行きます。

 

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ