シングルマザーの生活の安定、恐怖心を乗り越えた後に得られる未来

父の病院(大学病院)に日曜日に行ったら、たくさんの人がいて驚いた江成です。
アナウンスを聞いていたら、ワクチン接種でした。若い人もいっぱいいたけど、対象者誰なんだろう???

■本当に転職することで、あなたの悩みは解決しますか?■
シングルマザーの方のご相談を受けていると、「解決しなきゃいけない悩み、そこじゃないかもしれないですよ」ということがとても多いです。

相談しても解決しない、転職しても変わらない。結局体を壊してしまった。ずっと苦しい。
こういう負のループに入ってしまうのって、根本的な課題に目を向けていないからです。

相談の約7割はお金が稼げていないことが問題であり、これが根本的な問題です。そこから派生して「仕事がつらい」「子どもとの関係が良くならない」「気持ちが上がらない」「将来の不安が取れない」と新たな課題が生れてしまっているのです。

しかし、「シングルマザーはお金が稼げない」「子どもの側にいないと子どもが淋しいから」など、主婦の時の感覚のままなので、根本的解決を解決するための方法が見えてこないのです。

「正社員になれば安心できる」と思っているのに、正社員の条件を受け入れることが怖い。多くのプログラムを乗り越えた方を見ていると、「どうしてあんなに怖かったのでしょうね」とみんななるので、この怖さを乗り越えれば、必ず「大したことない」ことになります。

お願いします。
既に乗り越えた先輩を信じて。
協会の自立支援プログラムを信じて。
何より、自分を信じて。

と思います。

■「恐怖心」が生む「更なる恐怖」■
コロナ禍を見ていても思いますが、「恐怖」って人の動きを止め、未来を創造する力すら無くしてしまうのだと知り、その事実がまさに「恐怖」です。「恐怖」と感じることにちゃんと向き合えば、当たり前のことや、思っていたより簡単なことが多い。今まで以上にデータや数値化の重要性を理解したコロナ禍でした。

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ