シングルマザーの生活安定、早めに動き世帯主意識を持ちしっかり働こう

ある資格を取得しようと、お金を払って教科書が届いた。
まだ開けていない・・・




■早めに動き、世帯主意識を持ちしっかり働こう■
「YouTubeを観ました。事務職ではダメなんですね。どうしたらいいですか?」という個別相談がとても多いです。動画は伝わりやすくても有難いです。

真剣に相談してくれる方ほど、YouTubeを全部観てくれています。協会の考え、「早めに動き、世帯主意識を持ちしっかり働こう」を理解してくれてからの個別相談はスピードが速いです。

「生活が安定しないな~」と検索を開始し、「何このYouTube」と観てくれて、「事務職じゃ生活安定しないのか、確かにそうだ!」と素直に思い、「相談お願いします」となる方、とても素直な方が多いです。これ重要です。

お金がない貧困だ、大変だ・・・
と重く重く考えがちですが、もっと単純に考えれば、必要な生活費を稼ぐにはどうしたら?だけでいいのです。

大変だ・・・あれもできない、これもできない・・・大変だ
と考え悩んでいても解決しません。

お金がない・・・なら増やせばいい、それには収入を上げよう、ではどうすれば?
と考えれば解決します。

■子育てと両立できる正社員の仕事がこの世にない」と思っている■
なぜ多くの女性が「収入を上げよう」という考えにならないかと言うと、「できない」「子育てと両立できる正社員の仕事がこの世にない」と思っているからです。これ本当に思っている方が多いです。

山ほどあります!!!

「えっあるんですか?」とよく言われますが、協会がご紹介している仕事は全部両立が可能です。

ここで重要なのは、本気で収入を上げたいと思っているか?の方です。自分次第ということです。本気で生活を安定させたいと思っていることが最も重要なのです。

何故ならば、本気であれば達成させることに意欲が高いので、「どうすればできるか?」と考えます。逆に本気で無ければ「ほらやっぱり無理ですよ」という方向に答えを探していきます。

自分が本当はどうしたいのか?
本当に収入を上げたいのか?いや子どもと一緒にいたいのか?
ここを深掘りして知ることが大切です。

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ