シングルマザー、根本的な課題を見つけ解決できるようにアドバイス

昨日は突然の停電に驚いた江成です。



■スタッフと会員さんに感謝■
停電すると「電気使い過ぎたか?」と先ず思いますね。暗闇の中ブレーカーを確認しましたが問題なし。外に出てみると同じように外の様子を確認している人がいます。「そちらも停電ですか?」と聞いてみると、「広い範囲みたいですよ」と。

18時から会員さんとzoomを使っての動画撮影の予定があったのでスタッフに連絡。「電気が点かないから撮影できない」と。直ぐに予定していた会員さんにスタッフが連絡してくれて、スムーズにリスケができました。

その後、15分くらいで我が家は復旧しましたが、原因が知りたいです。
もう発表されたのかな???

直ぐに対応してくれたスタッフ、そしてリスケに応じてくれた会員さんには感謝です。

19時からの個別相談は問題なくできました。会社を退職され、個人サロンを立ち上げた会員さんでした。もう協会との付き合いは長く、最初に参加したランチ会の話し、参加した講座のこと、一緒に講座に参加した娘さんも顔を出してくれたりと、楽しい個別相談でした。

個別相談は多種多様な相談内容となります。
毎日、色々な方とお話しさせていただきます。
ご感想もいただいているのでシェアさせてください。

■辛い思いは開かずの扉に閉まえるように■
先日はありがとうございました。 1人だと考えがマイナスな方にばっかりいってしまいますが、江成さんに聞いていただいて、 そういう考えもあるんだ! と気付かせていただきました。
まだまだ心のもやもやは晴れないですが、少しずつ辛い思いは開かずの扉に閉まえるようにしたいと思います。
良い報告ができるようにがんばります!本当にありがとうございました。

■友達や親との間で相談するのとはまた違った感覚■
今日は貴重なお時間いただいて、本当にありがとうございました!
とても親身にお話聞いてくださり、的確なアドバイスをくださったり、ご自身のお話もしてくださったり、すごく参考になりました。
電話が繋がるまでは、うまく話せるかな?何から話したらいいかな?たくさん相談あるけど大丈夫かな?と、不安もありましたが、お話の流れを自然に作ってくださり、始めてお話するのに話しやすくて、江成さんの気さくなお人柄に親しみを感じました。
旦那の親権にこだわる理由の分析も的確で、「なるほど、だからこんな固執してるのか」と分かり、子供のためではなくお金のために親権を譲るまいとする旦那の姿に、嫌悪感が増し、子供のことをちゃんと考えて守らなくてはいけないと、改めて調停への気持ちが引き締まりました。
また、両親と同居していることから、気疲れしてしまっていることやその不満も、江成さんの視点でとお話を聞くと、自分が気にしすぎていたのかもと思うこともでき、子供の親でもありますが、私自身ももう少し、親に甘えてみることをしたり、頼っても良いものなのかもと思え、早く住まいを独立したいという焦りを、落ち着かせることができました。
他にも仕事のキャリアプランや方向性、保育園の良さなどお話いただいて、あっという間の1時間でしたが、話し終わった後の爽快感とスッキリした気持ちに、これは友達や親との間で相談するのとはまた違った感覚、独身の時のような広い視点を取り戻せる時間を、江成さんはくださったのだなと思いました。
コロナ禍で相談窓口が限られてくる中で、相談させていただき(しかも無料で!(笑)、本当にありがたかったです。 また迷いが出たり、背中を押して欲しいと思った時などは、ぜひ相談させてください。
本日は本当にありがとうございました。 また、これからもよろしくお願いいたします!


■根本的な課題を見つけ解決できるようにアドバイス■
シングルマザーや離婚を考えている女性の悩みの多くは経済的なことですが、経済的不安を解消するには、もっと根本的に抱える課題を見つけ、解決することが必要です。悩み続ける人はこの課題を見つけられていないのです。

日本シングルマザー支援協会のプロファイリング相談は、個々の状況、考え、未来を全体的に考え、その根本的な課題を見つけ解決できるようにアドバイスをしていきます。

悩みのループから抜け出せること。
それが問題解決となり、前を向いて進むには必要なことなのです。

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ