キャリアを手放さずに済んだことは、結果的に良かったと思う日がくる

女性が自立できる社会へ。
これが多くの人が安心できる、ひとつの解決策。



■キャリアを手放さずに済んだことは、結果的に良かったと思う日がくる■
はじめての出産をし、育休明け前にたまたま離婚になったことで、キャリアを手放さずに済むことができた。

50代になった時に、離婚は想定外の出来事だったかもしれないが、キャリアを手放さずに済んだことは、結果的に良かったと、思う日がくるだろう。

と、ある個別相談の時に感じました。
離婚が無かったら、時短勤務や退職という選択肢もあり、多くの女性がキャリアを手放す。たまたま離婚になったことで、選択肢が狭まり、フルタイムでしっかり働くことを選択することができた。

これが功を奏するなんて、30代のその時には気づくことも無いと思う。

なぜこんなことを言うか?
相談を受けている時に、驚くほど多くの女性が、
「仕事を辞めなければ良かった」

「私は資格も経験もなくて、自立なんて夢の夢」

「苦しい、辛い」

と口にします。

 

みんなが子育てを中心にしているから、それが当たり前だと思えてしまう今の日本で、自分が50代前後で苦しむことになるなんて、誰も想像できないが、離婚していない人も多くの女性が苦しんでいるのも事実。

■何週間か自分の頭で考え悩んでいたことが、 ぱっと腑に落ち整理ができました■
育休から復帰される直前の相談だったので、キャリアを手放さずに働くことへのアドバイスと、そのメリット、乗り越えるべきプレッシャーゾーンのことをお伝えさせてもらいました。

感想をいただきました。

~~~

今回ご相談させて頂き、何週間か自分の頭でグルグル考え、悩んでいたことが、 ぱっと腑に落ち、整理ができました。 自分の現状、将来のことを客観的に見てご意見頂けたことは 自分でも気づいていない面が多く、大変参考になりました。 温かい言葉で、後押しをして頂いたことで、改めて、 前へ進む勇気と覚悟を持つことができました。 ありがとうございました。

~~~

この状態で相談してくれる人が増えれば、将来的に後悔したり苦しんだりする女性が減るだろうと感じます。

若い方にももっと相談して欲しいです。
親から教わったことが、残念ながら通用しない時代になっています。

今、ゴールドチケットを持っているにも関わらず、それを当たり前のように手放してしまう女性が多すぎます。

もったいないです。

■いくつでも、いつからでも自立は出来ます■
もう若くない人も大丈夫。
方法は違うけれど、いくつでも、いつからでも自立は出来ます。若い方が簡単なだけです。(年齢が行くと改めて手にする必要があるが、若いと手放さなければいいだけの人も多い)

全ての人に言えることは、『今すぐ』ということだけです。

協会の活動も間もなく10年になると、5年前、10年前に相談を受けたが、何もスタートさせなかった方が、同じ状況で、年齢だけ増して、もう一度相談に来られることが増えています。

ちょっと思ってしまいます。「あの時動けば、まだ40代だったのに・・・」とは。

同じ頃に相談された方は、既にプレッシャーゾーンも超えて、生活の安定と自由を手にしているんですよ。このような違いは明確に見えるようになりました。


ご自身で自立を難しくしてしまったという事実も受け入れつつ、今度こそ『今すぐ』行動して欲しいです。不安と恐怖心があるので、私たちが寄り添います。

★シングルマザーチャンネル★
J・キャリア ~女性の社会復帰サポート~ コンソーシアム #Shorts

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ