自分を優先したくなる時は、自分に余裕がない時

前を向くって大事ね。どんなに頑張っても、過去には戻れないから、後ろばっかり向いてても、何の意味もない。過去は変えられないけど、未来は創れる。



人の話しをじっくり聞くと、その人が見ている景色を理解することができる。自分からは全く見えていないことがとても多い。

誤解ばかりの世の中なのは仕方ない。見えている景色が全然違うから、解釈も思いも違うのが当たり前。

他人に誤解されるのは嫌。誤解されないために、自分以外の人を理解したいと思うことで、自分以外の人に、理解したいと思ってもらえることができるのだろう。

自分を優先したくなる時は、視野が狭くなっていて、自分以外の人の話しに耳を傾ける余裕がない時。自分の余裕を意識した生活スタイルを築くことが、自分以外の人を理解するための準備かもしれない。

「なんでそんなこと言われなきゃいけないの!!!」と怒ったり悲しんだりするより、「どうしてそんなこと言うのかな?」とその人に興味を持って、「どうして?」って聞くことができたら、もっと人間関係はスムーズに運ぶだろうと思う。

★シングルマザーチャンネル★
J・キャリア ~女性の社会復帰サポート~ コンソーシアム #Shorts

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ