≪会員No1333≫松本 朱美 さん

【輝く女性インタビュー第15回:松本 朱美さん】

トータルビューティークリエイターという肩書をもつ松本さん。
サロン経営のかたわら、協会のスマホエステティシャンとしても大活躍してくださっています。「スマホもエステしちゃうエステティシャンです」と、明るく美しい松本さんから元気のでるお話しをお聞きしてきました。

●ではまず、自己紹介をお願いします。
はい。埼玉のふじみ野でサロンをやってます。松本朱美といいます。 美容関係のサロンで「美」と「癒し」のサロンを、自宅ではなく近所にマンションの一室を借り「サロンamika」として個人経営しています。 40代からのキレイになりたい女性を応援しようと、外側と内側からケア出来るサロンです。 本職は、ボディジュエリーの講師でネイリストです。アロマセラピストでもあります。 サロンではボディジュエリーの資格取得のスクールと施術。他には、ネイルとまつ毛パーマやフェイシャルエステなど外側の綺麗になるお手伝い。そして 内側からは、食が大事と考えメディカルアロマとローフードを合わせたアロマクッキングの体験レッスンもやってます。 コンセプトは「美」「癒」「食」を通じて、元気で自分らしくイキイキと輝いてもらいたい!そんな女性を応援していきたいです

●協会をお知りになったきっかけは、なんだったんでしょうか。
川口のイベントで江成さんとお知り合いになって。
丁度お隣で出展していて、そこで『スマホエステ』をやっていただいたり、江成さんには
ボディジュエリーを体験してもらって。
それがきっかけで、シングルマザー支援協会を知り、ホームページなど拝見して女性を応援という部分で共感して入会させてもらいました。

●スマホエステを体験されて、とてもご興味を持ってくださったんですね。
そうなんです!
凄い感動したんですよね。こんなにきれいなっちゃうの~♪って。
嬉しくてずっとスマホ眺めてたんですよ(笑)
自分の身の回りのものを全部やりたくなって、最初は副業とか仕事とか全く考えてなくて。
ただ、自分のパソコンとか携帯とかをピカピカにして満足してました。
ある時、「ちょっと、集客してみようかな」と思ったんですよ。
フェイスブックに投稿して、ブログにちょっと書いて。そうすると結構反響あったんですよね。
あとは、ちょっと身近な人に「やったほうがいいよ」と声を掛けてやってあげたら、そこから口コミで何名かがやってくれて。「わたしもやりたい」とか「タブレットにやってほしい」とか言われましたね。
サロンは女性がターゲットなんですけど、スマホエステは男性のほうがやりたいと言ってくれていて、男性の方でプライベートの携帯をやって上手くいくと「会社の携帯もやってほしい」とお願いされますね。まだ施工はしてないんですけど、ゴルフクラブの依頼もきてます。

●すごい反響ですね。これはご自身の期待通りでしたか
いえ、思ってた以上の反響です。
「自分がやりたい」と思って始めたので、副業や集客なんて全然頭になかったので。
こんなのやりませんか?と話してただけなので。あとはちょっと、フェイスブックとブログで、やってもらった方の感想とかをアップする感じです。
月によってちがいますけど、問合せだけだと10件くらいの月もあれば、3件程度のときもあり、まちまちです
サロンに来るお客様用にチラシを作っておいてあります。「スマホにもエステしちゃうの」って。「フェラーリに使ってるコーティングなんだって」とか「新幹線の先端部分に使うんだって」とか、販売元さんの説明のまんま伝えると意外と「へ~」ってなります。
仕上げた時のピカピカになる快感は自分でも大満足です。(笑)

●会員さんにメッセージをいただけますか
今後も「美」を通して女性が、いきいき輝けるようお手伝いしていきます。 会員さんの中にもスマホエステ考えてる方いらっしゃいましたら、思いきってやってみたらいいと思います。 スマホエステの集客どうやっているのなど、私にできることがあればお手伝いしますので声を掛けて下さい。またイベントなどがあればご一緒できるといいですね。よろしくお願いします。

サロンHP
ふじみ野隠れ家サロン amika

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ