≪会員No494≫堀 智代さん

第17回「輝く女性インタビュー」堀 智代様

今回は、今乗りに乗っている会員さんのお1人である、千葉市部長候補の堀智代さんです。いつも明るい笑顔でしっかりした見た目に似合わず、お茶目な一面も。
きぎょう塾卒業後には、きっと様々なイベントでお会いできるはずです。お楽しみに。

堀さん写真edownload

● 自己紹介をお願いします
はい、堀智代です。43歳になります。江成さんと山木さんコンビに導かれ 笑!今の会社を紹介していただき、正社員として入社し、ライフコンサルタント営業の研修を受ける日々です。
きぎょう塾の3期生として受講中で、協会の千葉支部長を目指しています。また、アロマインストラクターとして、メタファシリテーターとして、講師活動もしていきます。
私には19歳の知的に障害を持つ長女と、健常な16歳になる次女がいます。
離婚の原因は夫婦20年近くいたので様々ですが、向こうから別れよう、と言われたときは焦りましたが正直、気持ちが軽くなりました。これで、嫌な自分とサヨナラできると。
それなのに、ちょうど娘たちの進路と重なったこともあり、自分が思っていた以上に1人で子育てをする重圧に襲われたんです。そこに実家の親から、重度の障がい児がいて、稼いでくれる旦那がいて何で別れたの?!なんで我慢出来なかったの!と攻められて、自分にとっては前向きに進むための新たなスタートだったはずが、焦りが出てきてしまいました。
そこで、1番誤った選択をするんです。
実家に戻る、という選択を。
大事な時期に娘を転校までさせたのに、また見事に両親とぶつかって。
今、おもえば、そりゃそうだ!と思うんですが…それだけ、当時は私は気持ちがやられていたんですね。さらに、寝込んでしまったんです。3ヶ月、布団から出られず、長女からもママが赤ちゃんになってしまいました、大変です!と言われました。
娘たちは私とは違い、適応力は素晴らしくて、関西でもすぐ仲間ができたのですが、そんな私に次女が言いました。
お母さん、私のことは大丈夫だから、一緒に千葉に戻ろうよ、3人で暮らそうよっ、と。
お母さんが笑っていないと嫌だ、
オシャレをしないお母さんは、お母さんじゃない!
そう言われて、ハッ!と我に気づいて、そうだ!こんなの、私じゃないじゃないか!と、布団から飛び上がるんです。
学校に進路相談して、この冬に、また千葉に戻り、娘たちはまた元の仲間と過ごすようになり、無事に進路が決まりました。
長女も小さい頃からお世話になっているNPO法人が経営するグループホームの人気でなかなか入れない女子寮に入所でき、パン屋に通い始めました。
私は派遣先を転々としながら、自身が楽しんでいたアロマテラピーとタロットを自己啓発ツールとし、ただ立ち止まらず働いていましたが、そんな中で、ハッピーチェンジプロジェクト講座を発見しました。
これだ!私が求めていた場所は…
江成さんや仲間に出会ったとき、感動でウルウルしました。
私もここから再出発して、必要とされる人になろう!そう思い、今、行動に移しています。
私は離婚したことに後悔はないです。
まだまだシングルマザーとしてスタートしたばかりですが、江成さんたちといると笑っている自分しか浮かばないんです。
これから、もっともっと苦しいことはあると思うけど、そんなの当たり前!と思って、収入アップを目指し、家族のため、世のために、そして、キラキラ輝く自分のために 邁進していきます。

● 協会のイベントに参加し始めたのはいつ頃でしたか?また、それはどうしてですか?
離婚する2年前もセラピスト募集やコーチング案内などに問い合わせ行ってみたりしたのですが、協会主催のイベントに初めて参加したのは、今年の春のハッピーチェンジプロジェクトです。とにかく、今のままではダメだ!と変わりたい想いと、生き生きされている江成さんと山木さんにお会いしてパワーをもらいたくて、ここに来れば、私の動きたいのに動けない、なんとも言えない気持ちを分かってもらえるのではないか?と思い、参加しました。

● それから、今までの変化や状況について教えてもらえますか?
初めて参加して、この短時間に、そこまでアプローチしてくるのか!!と、衝撃を受け、その質の良さに驚きました。私のブロックされている根深い部分が、ここでまず明るみになりました。セラピストの勉強をずっとしていたからこそ、気づけたのかもしれませんが、江成さんのもとで、もっといろんなことを吸収したい!同じように必要となれる人になりたい、いや、なる!と思い、速攻で、プレきぎょう塾も申し込みました。それから、就職相談も参加して、今までコレだけは避けようと思っていた仕事を紹介され、ここで、また第二のブロックに気づくんです。もう、目からウロコでした。元夫と同じ職業はイヤ!ではなく、自分自身が必要なことなんだ!と改めることが素直にでき、トントン拍子で正社員になれました。また、千葉県に支部長がいないと聞いて、もうこれは私のためのスペースなんだな、と感じ、千葉支部長になる宣言もし、きぎょう塾に参加するたびにしたいことが明確化し、ワクワクした気持ちでいっぱいです。

● 今後の抱負をお願いします。
マネーライフプランも提案できるヒーラーとして、すべての女性を笑顔に変え、愛と平和を広げていきます!

● 会員の皆さまにメッセージをください。
一歩踏み出すには勇気がいるかと思います。しんどいと外にも出たくないですよね。それでも、変わりたい!そう思っている方は、ぜひ、協会のイベントに参加してみてください。必ず変わりますよ!ぜひ仲間になりましょう!

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ