ベテラン歯科衛生士オススメ「マスクの下でやってみて! ほうれい線予防体操」 コロナに負けない!シングルマザーお役立ち情報

歯科衛生士の三輪です。

マスクの下でやってみて! ほうれい線予防体操

毎日、マスクをしていても、ママはキレイでいたいですよね。

そんなあなたにお届けします!

マスクの下で密かに、ほうれい線予防体操やってみませんか?

コロナがいなくなった時には、あらビックリ?! ほうれい線予防だけでなく、小顔効果もあるかも?!

 

下の図のように、口の周りに丸く筋肉がはしっています。
そこを刺激することで、筋肉が鍛えられ、皺になりにくくなります。
また、筋肉なので、動かすことで鍛えられ、たるんだ頬もアップするかも?!

 

  1. しっかりと口を閉じます。閉じたまま、【 舌の先を歯と唇の間の隙間 】に入れましょう。
  2. 大きな円を描くように、舌の先で歯と内頬の間をなぞるように、ゆっくりと回していきます。
  3. 舌の先で内側から頬をおすように、ゆっくりと動かしましょう。
    〇のところは、特に意識して伸ばすようにしましょう。
  4. 右回りに10回、左回りで10回を1セットとして1日に3セット程度が目安です。

 

最初は無理せず、少ない回数で気づいたときにやってみましょう。

慣れてきたら徐々に回数を増やして、1セット10回を目標にしてみましょう!

顎関節症の方は、顎に痛みがでることがありますので、十分注意しましょう。

その他にも痛みがでた場合には、無理しないようにしてくださいね。

 

 

コロナに負けない!プロジェクト「シングルマザーお役立ち情報」

 

ひとりで悩まず、当協会の会員になりませんか?(無料)

登録・会費は無料です。
読むだけで勇気・元気・一歩踏み出せるメルマガをお届け
■3つの柱:1 お金を稼ぐ力を養う
■3つの柱:2 共感しあうコミュニティ
■3つの柱:3 再婚という幸せ